アドセンスで結果を出せていない人は必読

アドセンスで稼ぎたいと考えている方は多いはずです。さらにアドセンス関係の無料レポートや有料商材をたくさん読まれた方も多いでしょう。

その上で、結果が出ていない方にはぜひ読んでいただきたいです。
GoogleAdSense Ultimate Start Manual

第1章と第2章は、経験者ならよくご存知の内容です。

グーグルアドセンスとはどういうものか、申請の仕方やアドセンスアカウント取得のための準備など、時間を惜しまなければ無料レポートを探せば、ここまでの内容は見つかるかもしれません。

ただ、結果の出ていない人やこれから始める人にとって大変役に立つ文章構成になっています。

次章以降に話がつながっていて、面倒でできない、あるいは結果が出ない人にも読み進めていけば解決されていくようになっています。

第3章では、申請に関する内容です。特筆すべきは、申請するためのサイト作りです。ここで、発想の転換が行われています。

今まで一般的とされていた申請のためのサイト作りとはまるで違います。

アフィリエイトサイトで申請してもアカウントは取得できません。ところが、この方法だと取得できてしまいます。

また、申請のためのサイトとしてほったらかすのではなく、後々使っていけるサイト作りになっています。

そのサイト運営に関しては、この中では大きくは扱われていませんが、いろいろと出ています。

確かにこの方法なら、ほとんどがコピペで簡単に作れてしまいます。ここでもし、つまずきそうになってもコピペで使える特典が入っているので分かりやすいです。

第4章では「最適化」について詳しく解説されています。あるフリーソフトを使って、サイトになじませることや「チャネル」などの設定方法の解説とその重要性が書かれています。

細かい設定の意味と意義がしっかりと理解できます。参考URLや便利なフリーツールもいくつか紹介されています。「簡単」「便利」のために利用価値の高いものです。

最後には、やはり避けては通れないアクセスアップ・SEOに関するものです。それほど専門的なことは書いてありませんが、初めて取り組む方には必要な内容です。

第5章では、最も有効なツールの紹介です。

1つ目のツールは約80種類のレポート作成が可能で、ここではすべてが解説されているわけではありませんが、登録方法から基本的な使い方、そして、グーグルの検索との関連性が書かれていて初めて知る内容で驚きました。

2つ目はよく知られているツールだと思います。キーワードに関するものです。

最後に「紹介プログラム」に関する解説があります。これも大いに活用できるものですね。

第6章はいわゆる禁止事項がまとめられています。

コンセプトは、初心者や今まで上手く結果を出せていない方向けの解説書だと思います。一度でもアドセンスで稼ぎたいと考えた方には大変価値の高いマニュアルです。
GoogleAdSense Ultimate Start Manual


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。