わずか数秒で2000ページのサイトが・・・

このツールはCSVファイル(カンマ区切りのデータファイル)を瞬時にHTML化し、サイトを作成してしまうというツールです。つまり、ウエブページを大量生成します!!
CSVファイルからサイトを自動生成!マッドアフィリエイター(Mad Affiliator)

マッドアフィリエイターは、ページの文字情報はCSVファイルで用意します。CSVファイルは通常はエクセルで作られることが多いファイルで、ASPなどで入手することができます。

例えば、バリューコマースの「マイリンク」などの個別商品アフィリエイトなどでは、このCSVファイルが提供されています。

あるいは、エクセルで全国のペットショップの店名、住所(県名、市区町村を含む)、コメントを自分で用意して、そこから一発で、ウエブページを生成できます。カテゴリは都道府県別に切り分けて。

みなさん、一度は思ったことがあるはずです。そんなことができればいいなぁと・・・

例えば、せっかく入手したCSVファイル2000行。これを手作業でHTML化するのは、非常に骨が折れる作業です。ブログを使っても同じこと。大変な時間をかけて作成したサイトが必ず成功するとは限りません。失敗すればまさに骨折り損・・・こんな事態は避けたいものですよね。

Mad Affiliatorを使えば、元データ2000行をサイトにするのに、設定する時間を含めても10分程度。設定が終わってしまえば、わずか数秒で2000ページのサイトが出来上がります。

自動生成ツールの利点は、何よりも手軽にサイトが作成できること。言い換えれば、通常かかるはずの時間をものすごく短縮できることにあります。

SEOの実験に、大量サイトの生成に威力を発揮します。Googleからペナルティをくらって、撃沈してもショックが少ない!!(爆)

初心者の方でも、ツールの操作さえ覚えてしまえば簡単にWEBサイトが構築できますので、アフィリエイトサイトを作る以外にも、例えばエクセルでページのコンテンツを作成しておいてMad Affiliatorでサイトを構築しちゃう。。。なんて使い方も可能です。

もちろん、テンプレートのカスタマイズも可能ですので、初心者から上級者まで使い方は様々。
CSVファイルからサイトを自動生成!マッドアフィリエイター(Mad Affiliator)

↓実際の作成事例!!!
http://www.dragon-df.net/tabi/

トップページは別途つくりましたが、ページ数は全部で2000ページ越えてます。こんな膨大なサイトが本当に簡単に作れちゃいます。

当然、リンク元にもなります。サテライトですね。エクセルの1列に、リンク元の情報を書き足せばよいだけですから。実はこの手法は、大手SEO会社がよくやっているやり方なんですね!
-------------------------------------------------------------
■ おまけツール CSVちぇんじゃあ
-------------------------------------------------------------
マッドアフィリエイターをお買い上げ頂いた方には、もれなくCSVちぇんじゃあをプレゼント!!CSVちぇんじゃあとは、CSVファイルをMovable Type(MT)で読み込める形式に変換できるツールです。

Mad Affiliatorでサイトを作成する以外にも、データをブログに読み込むことで、大量ページを抱えるブログを作成することができます。無料ブログではSeesaaなんかがMT形式ファイルの読み込みに対応しています。

「これMad Affiliatorより使い手があるんじゃ・・・」なんて思ってしまいました。。

ブログの集客力を生かしつつ、自動生成で時間を短縮できるわけですから、使い方次第では、かなり強力なツールになるはずです。
CSVファイルからサイトを自動生成!マッドアフィリエイター(Mad Affiliator)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。